ケノンで抑毛

ケノンを使って抑毛をする

ケノンを使って抑毛をする

ケノン,抑毛

 

脱毛器のケノンは、脱毛サロンに行く事なく自宅で脱毛する事が出来る家庭用脱毛器です。ハンディタイプの機械を脱毛した部位に当てると光が発せられて、毛根を焼いていく事で減耗や抑毛の効果が期待出来ます。

 

ケノンはフラッシュ脱毛で、脱毛を行っています。このため脱毛サロンで使われている仕組みと同じで、使用出来る光の強さが異なっています。光の強さは1から10までのレベルを設定出来て、肌の状態によっては脱毛サロンよりも早く効果が出ます。

 

仕事等で忙しい人でも、自分の時間を使って脱毛が出来るので移動時間や予約の時間に拘束される事がないです。毛深い人の悩みは、毛が太いので剃っても毛穴が目立ってしまったりヒゲを剃っても後で青くなる事等です。

 

毛深い人が使用すると、4回目で毛がほとんど生えてこなくなります。男性の場合は毛が濃いので使用回数が多いが、女性の場合や毛が薄い人は早めに効果が出ます。カミソリで剃った時と比べると、2週間放置すると毛の生え方に違いが出ています。

 

ケノンを使用した方が、毛がほとんど生えてこないです。毛は伸びていないが、触るとチクチクするのでまだ脱毛は行わないといけないです。毛深い人にも効果があり、脱毛サロンと同じ効果が得られます。

抑毛は肌に優しい自己処理法

ケノン,抑毛

 

敏感肌の人は、少しの刺激であっても肌荒れが起きやすいです。ムダ毛を処理する時にも、十分に気を付けないといけないです。肌が弱い人は、カミソリで剃ったり毛抜きで抜く事は避ける事です。肌に優しい自己処理方法に、抑毛ローションを使う事です。

 

抑毛ローションは化粧水であるので、普段のスキンケアに取り入れるだけで肌に刺激を与える事がなく肌荒れの心配もないです。このため、敏感肌の人でも安心して毎日使用する事が出来ます。しかもスキンケアを行いながらムダ毛の処理が出来るので、一石二鳥です。

 

敏感肌や乾燥肌の人が肌荒れしないで、ムダ毛を処理する事が出来るので嬉しい事です。抑毛ローションには種類がいくつかあり、色々ある中でも肌が弱い人にお勧めなのが天然成分が入っていて子どもでも安心して使用出来るものです。

 

このような、肌に優しいローションを選ぶようにします。化学薬品が多く使用されているローションの場合は、敏感肌や乾燥肌の人は反対に肌が荒れてしまう可能性があります。天然成分が入っている子どもの肌でも大丈夫なものを使うと、刺激が少ないので安心して使えます。

 

抑毛ローションは返金保証が付いているメーカーもあるので、心配な人は保証付きのローションを選ぶと良いです。

脱毛ラボ市川店のご予約・場所の詳細はこちら!トップページへムダ毛処理に煩わしさを感じている方や脱毛サロンに興味のある方は、トップページで脱毛ラボの詳細をチェックしてみてください。

ホーム RSS購読 サイトマップ